LINEで送る
Pocket

anxintl

2015年12月10日、香港に本拠を置く国際暗号通貨グループANX Internationalは、ブロックチェーン技術へのニーズが高まっていることを受け、グローバル市場に向けたブロックチェーン・ソリューションの提供を開始した。

金融資産の種類を問わず、あらゆる取引を安全かつリアルタイムに行うことができる性質から、現在、世界中の企業が顧客のためのインセンティブ・プログラムやロイヤリティ・プログラム開発のため、ブロックチェーン技術による問題解決に取り組んでいる。また、メガバンク25行からなる世界最大のR3コンソーシアムによるブロックチェーン技術の後押しを受け、この領域は今日の金融マーケットにおいて最も重要なトピックとして議論されている。

今回、ANXが発表したのは、企業がブロックチェーン・サービスを構築するための統合的な運用管理ソリューションだ。主な内容としては、ビットコインを含むデジタル資産を統合可能な企業向けデビットカード・ソリューション、デジタル資産の発行と管理、取引所サービスを構築可能なホワイトラベル・ソリューション、外国為替ならびに送金サービス、そしてアドバイザリーサービスだ。

「我々のソリューションは、ブロックチェーンによるロイヤリティプログラムが必要な企業のあらゆるニーズを満たします。導入に向けては暗号通貨システムの運用保守に係る煩雑な知識も、膨大な雇用も必要なく、独自のデジタル資産エクスチェンジを構築することができます。」ANX INTERNATIONALのCEO兼共同創業者であるケン・ロー氏は、声明の中でそう語る。

リリース

ブロックチェーン・ソリューションを利用するANXの顧客は、ビジネスニーズに求められる要素をモジュールとして選択するだけで、彼ら自身のブロックチェーン・サービスを構築することができる。さらに、AMLのモニタリングやKYCコンプライアンス、カスタマーサービスなど、サービスを提供する上で重要なオペレーティング業務も含まれている。

ANXはブロックチェーン技術を基盤とし、従来の金融決済ネットワークとブロックチェーン技術の橋渡しとなるソリューションを提供する企業だ。同社は他国通貨に対応した暗号通貨取引所(anxbtc.com / anxpro.com)、およびビットコインでUnionPayとMastercardのブランドが利用可能なデビットカード、モバイルウォレットを提供している。また、同社は2015年度の「香港で最も価値ある企業」に選ばれた。

ANX Internationalの公式ウェブサイト、およびサービスの詳細に関しては www.anxintl.com から確認することができる。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36