Author Archives: ざきやま(山崎大輔) - Page 70

ニュース

大手ビットコイン取引所Bitstamp、ハッキングにより500万ドル相当のビットコインを失う

Bitstampは、運用するホットウォレットから19,000BTC、現在の価値で510万ドル相当のビットコインを不正に引き出されたことを認める公式声明をリリースした。Bitstampは2011年にイギリスからスタートした ...
続きを読む »
ニュース

HyprKey社製、HYPR-3バイオメトリクス認証モバイルウォレットの予約が開始

HyprKey社は、従来の2ファクタ認証よりも強固なセキュリティを持つ「3ファクタ認証」を搭載する指紋認証モバイルウォレット「HYPR-3」の予約を開始した。以前リリースされた情報はHYPR-3ステッカーの仕組みに焦点を ...
続きを読む »
コラム

ビットコインと知的財産 〜 発明者の権利を保護する革新技術とは

ビットコインは通常、クローズドループ環境における企業発行のデジタル通貨とは対極の、オープンなドルや円など政府が発行する不換紙幣の代用品としてのインターネットマネー、あるいは投機商品、グローバル決済ネットワークとして見られ ...
続きを読む »
ニュース

VISA、MasterCardがクリミアの銀行へのサービスを停止、決済手段の多様性が問われる

米国の制裁により、ビザとマスターカードがクリミアの銀行へのサービスの提供を停止していることが判明した。サービスの停止は制裁が解除されるまで続く。制裁の解除は現状未定であり、これは政治、外交情勢に進展が見られるまで維持され ...
続きを読む »
コラム

ダラム大学教授ケビン・ダウドが語る、プライベートマネーとしてのビットコインの問題点

ケビン・ダウド氏はダラム大学の金融・経済学教授であり、政府が発行管理する不換紙幣制度に異議を唱え、政府の規制を受けないプライベートマネーを推進するリバタリアンだ。ダウド氏はリバティ・ドル、デジタル・ゴールド、ビットコイン ...
続きを読む »
ニュース

BitGold社が350万ドルの資金調達を実施、お金のインターネット(IoM)が鍵か

暗号通貨関連スタートアップBitGold Inc.が、2015年Q1のサービスローンチに向け、350万ドルの資金調達を行ったことが明らかとなった。BitGold社は貯蓄のため、そして交換可能な金(ゴールド)へのグローバル ...
続きを読む »
トピックス

スマートフォンのSIMカードがビットコインに置き換わると何が起こるのか

現在、消費者の多くは携帯電話のキャリアが提供する、キャリアに紐付けられたAndroidやiPhoneなどの端末を使用している。これら非SIMフリーの端末は比較的安定したLTE回線と通話ネットワークを享受することと引き換え ...
続きを読む »
トピックス

Y Combinatorパートナーが語る2015年ビットコインの展望

本記事はYコンビネータのダルトン・コールドウェル氏のブログにポストされた「Bitcoin adoption in 2015」の日本語訳記事です。コールドウェル氏はYコンビネータのパートナーであり、元imeemの共同創設者 ...
続きを読む »
ニュース

【シリーズ連載】ブロックチェインアプリスタックにおける「共有データ層」とは何か(後編)

本記事はユニオンスクエアベンチャーズに所属するJoel Monegro氏が執筆するシリーズ連載を、好意により承諾を得て翻訳したものです。Monegro氏は、2014年7月からUSVの投資部門に従事しており、コンピュータサ ...
続きを読む »
トピックス

米アスペン研究所CEO:ビットコインは銀行とクレジットカードにとって破壊的な技術だ

米アスペン研究所(The Aspen Institute)のCEOであり、「The Innovators」の著者のウォルター・アイザックソンは、CNBCの“Squawk alley”にて、何故2015年の決済システムがビ ...
続きを読む »