LINEで送る
Pocket

4月15日(水)、日本デジタルマネー協会の主催による三回目のピッチイベントが行われた。本イベントには国内外のスタートアップ4社が集まり、それぞれが暗号通貨とブロックチェインの技術を応用した斬新なエコシステムの提案を行った。会場には80名以上が集まり、皆が真剣にプレゼンターの声に耳を傾けていた様子が伺えた。また、イベントの後半にはテキサスからリモートで動くロボットを通じてピーター・カービー氏がオンラインで登壇するなど、非常に見どころの多いピッチイベントだったように思う。

登壇したのは次の4社だ。

  • ポンク株式会社 代表取締役COO 杉井靖典氏
  • Parkt 最高技術責任者 アレキサンダー・ウィルヘルム氏
  • Indie■(インディースクエア) 星野裕太氏
  • Factom 社長 ピーター・カービー氏、日本パートナー 大石哲之氏

本稿では、ピッチで発表された革新的なプロジェクトを順番に紹介しようと思う。まず、第三回ビットコインスタートアップピッチのトップバッターとして登壇したのは、ポンク株式会社の杉井靖典代表取締役COOだ。

ponq_overview

決済業界に挑戦するポンク、暗号通貨技術を駆使したマルチカレンシー決済

「街じゅうの支払いを便利にするおサイフアプリ」と題されたポンクウォレット・クリプトカレンシーエディションは、「決済の効率化」を最大限に追求したサービスだ。マーチャントはドルやユーロ、円などあらゆる通貨による支払いを、ポンクが提供する自動両替システムを通じて好きな通貨で受け取ることが出来る。このサービスのバックエンドシステムには複数の暗号通貨技術が巧みに用いられており、トランザクションを高速かつ大量に処理可であると杉井氏は語った。

ポンクのバックエンドシステムには構想段階であるものの、杉井氏はRippleのIOU、カウンターパーティのトークン、銀行EDI等の利用を提案した。これらをRippleのマーケットメイカー機能を用い動的にブリッジすることで、あらゆるトークンを支払いに使用することができる。すなわち、マルチカレンシーとは法定通貨だけを指すものではなく、ビットコイン(BTC)やモナコイン(MONA)、リップル(XRP)から個人発行のトークン(マーケットがあれば)まであらゆる暗号資産が対応するということだ。

ponq_system_backend

また、ポンクの加盟店は用途に応じて柔軟な支払い方法を導入することができる。具体的には、サービスの提供ごとに決済する「ワンショット支払い」、予約注文等に利用できる引換券発行型決済「バウチャー支払い」、レストランやバーなど短期の連続注文に対して後払い可能な「リピートオーダー支払い」、利用時間に応じて柔軟な課金体系を取ることができる「ミニマムフィー+タイムフィー支払い」、割り勘等に利用できる「シェアード支払い」がある。

ポンクウォレットは銀行口座と連携しリアルタイムの入出金、残高が減った際のオートバランス、定期的に入金するスイングデポジットなどの機能も提供するという。杉井氏はポンクウォレットの将来的な展望として、VISA/Masterが使える店舗でならどこでもポンクウォレットを利用できるようにすることを構想している。これはXapoやShiftが提供するような暗号通貨デポジット型デビットカードのようなサービスだ。海外では上で挙げたようにいくつかの企業がサービス提供を行っているが、国内企業ではまだまだ未開拓の領域であり、非常に野心的なプロジェクトであると言えよう。杉井氏はこれらを国内の資金決済法に準じた形で提供したいとし、コンプライアンスを遵守して取り組むと述べ、ポンクウォレットに関して「ゴールデンウィーク明けには何らかの報告ができるだろう」と語った。

このプロジェクトは、マイクロペイメントなど非常に柔軟な課金体系を敷くことができる大きな可能性を秘めている分野だ。特に私が個人的に期待しているのは、利用時間に応じた課金が可能な「ミニマムフィー+タイムフィー支払い」だ。カフェやバーなどは基本料金をワンタッチ(ビーコン)で支払い、利用時間に応じてチェックアウトまでの時間を分単位で課金することができるようになる。これなら回転率の低いビジネスでも、柔軟に対応することができるようになるだろう。(恐らく、混んできたら時間料金を自動で引き上げ、回転率をあげることもできるのではないだろうか。)

続く

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36