LINEで送る
Pocket

btcusd

アメリカ大統領選の開票が開始されてから、ビットコインの現物価格が3%の上昇を見せた。NYタイムス紙の予想サイトでは、ドナルド・トランプ氏の当選確率はほぼ100%となり、世界の株式市場を巻き込んで大きな混乱を呼んでいる。

これは、大統領選の事前予想とは大きく異なる結果だ。2008年、2012年の大統領選で、州ごとの当選結果をほぼ100%予測したネイト・シルバー氏のFiveThirtyEight(538)も、その例に当てはまる。FiveThirtyEightの事前予想では、71.4%の確率でヒラリー・クリントン氏の当選を予想していた。

大統領選のキーとなったのは、フロリダ州やノースカロライナ州など、両者の支持率が拮抗した州だったが、開票結果を見ればトランプ氏の勝利で終わっている。また、事前調査ではクリントン氏優勢のペンシルバニア州も、トランプ氏の勝利で終わっている。

執筆時点において、トランプ氏の得票はGoogleによれば276票で、当選確定を報じた。RealClearPoliticsなど、一部の予想サイトも、トランプ氏の得票を278票と伝えている。これを受け、現在は落ち着いているものの日経平均株価は5%下落、またUSDJPYは4%近く下落し円高に振れた。さらに、金価格は2%上昇、原油は2%下落と市場全体に衝撃を与えた。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36