LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2015-12-31 13.54.14

プライベート型の分散レジャー・プラットフォームを開発するブロックチェーン・スタートアップのChainがブロックチェーン技術を用い株式を発行したことをCoinDeskが報じた。

NASDAQのCEOを務めるボブ・グレイフィールド氏は声明の中で「業界にとって大きな前進」と述べ、また、ブロックチェーンを用いた株式発行において、未公開株式の発行において規制要件を満たし公的な文書に基づき発行された事例としては世界でも初めての企業とのことだ。

株式の発行において、ChainはNASDAQ Linqのプラットフォームを利用している。詳細は明かされていないものの、8月に3000万ドルのシリーズAを調達した際の投資家の中から選出されたようだ。なお、ChainのシリーズAにおいては、NASDAQ、VISA、キャピタルワン、シティ・ベンチャーズ、Fiserv、オレンジSAらが参加している。

また、NASDAQ Linqの未公開株式取引プラットフォームにおけるプレIPOテストの参加企業としては、ChangeTip、Chain、PeerNova、Synack、Tango、Veraがある。


CoinDesk – Chain Issues Investor Shares on Nasdaq Blockchain Platform

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36