LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2016-01-28 17.41.55

世界の株式市場低迷をよそに、ビットコインの需要はますます高まりを見せている。最近、中国の経済成長率は、25年の間で最も低い水準になりつつあるとWSJが報じたが、これを受けて中国の投資家が再びビットコインに活路を見出した、というわけだ。

ビットコインと人民元(CNY/BTC)の取引所であるBTCCのボビー・リーCEOは、近頃、取引所における出来高が大幅に増加していることが、ビットコイン市場の需要を明示していると話す。

「2011年からのビットコイン取引の歴史を鑑みれば、最大の出来高だというわけではありません。しかし近い未来、他のあらゆる資産を超えて、ビットコイン取引の出来高は大幅に跳ね上がるでしょう。昨今の出来高はひとつのファクターで量ることはできませんが、世界の証券市場がスランプに陥っていることは、少なくともビットコインの需要の高まりを示すひとつの要因です。」

中国の経済成長率は、2015年を通して6.9%の見込みだったが、第4四半期には6.8%に下方修正。ビットコインはマイクハーンショックから脱出しきれておらず、新たにBitcoin Classicによるハードフォーク案がコミュニティを騒がせるなど議論は後を絶たない。しかし、中国市場を中心に、10月から現在までに10倍近く(150億から1500億円相当)の取引規模に成長していることは、紛れもなくビットコインの需要の高まりを明示するものであろう。

スクリーンショット 2016-01-28 17.39.08
bitcoinwisdom.com

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36