LINEで送る
Pocket

china

中国の行政部門である中国工業情報化部(MIIT)が、各産業におけるブロックチェーンに利活用に関する研究レポートを公開した。

レポートは、工信部が主導するブロックチェーン技術と産業発展フォーラムにあわせて公表されたもの。MIITのXie Shaofeng長官は、国連やIMFなど国際機関や各国政府がブロックチェーンの利用に取り組む中で、中国においても産業一体となってブロックチェーンの適用性を図り、技術面で協力していく必要があると話した。

レポートはまず、ブロックチェーンの利用にあたり、金融とウェブ、情報通信、製造業界に焦点を絞るとともに、技術構成に着目する。そして、機関投資家、スタートアップ、金融機関、主要企業、オープンソースコミュニティ、規制当局などのプレイヤーに加え、主要各国の規制・参入状況など、ブロックチェーンのエコシステムについても考察している。

興味深いほど広範なテーマを扱った本ペーパーは、中国語で書かれており英語版は確認できていない。しかし、中国の最大手自動車部品メーカー万向集団や保険会社の中国平安保険など中国の大手企業は既にブロックチェーンのワーキンググループに参加し利活用を図っている状況にあるようだ。

フォーラムにはおよそ600人が参加し、各産業の成長を促進するためのブロックチェーンの利用やネットワーク戦略、ブロックチェーンのガバナンスまで話が及んだ。最近の中国におけるブロックチェーンの話題の数々は、中国国内でブロックチェーンに対する見方が醸成されているからに他ならないだろう。


MIIT

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

    BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
BTCN編集長 bitbank CSO
ブロックチェーンの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36