LINEで送る
Pocket

coinbase-2

米サンフランシスコに本拠を置くビットコイン企業Coinbaseが、ビットコインの販売サービスをシンガポール、カナダの2国へと展開したことを発表した。シンガポールドル(SGD)、カナダドル(CAD)それぞれの通貨でビットコインの購入や売却を行うことができる。

同社はこれまで北米とヨーロッパを中心に26カ国へサービスの提供を行ってきたが、2国が加わることで合計28カ国にまで拡大した。またアジア圏への進出は同社としてもはじめての挑戦。創業者兼CEOのブライアン・アームストロング氏はシンガポールを選択した理由として、「シンガポールでは規制の対象にならない」と述べた。

またカナダにおいてはビットコインの販売サービスだけでなく、取引所サービスも展開するとのことだ。これに伴い、同社はカナダ・ウォータールー大学で開催されるハッカソンにCoinbase API、および1,000ドル分のビットコインの賞金提供、また、インターンシップの権利を提供することも発表した。

アームストロング氏は今後さらに国際展開を推し進めるとし、「年内には40カ国にまで事業拡大を行いたい」と話した。

Coinbaseはウォレット、販売買取、取引所、決済のサービスを持つビットコイン総合企業で、2015年1月にはニューヨーク証券取引所、BBVA、USAA、NTTドコモ、DFJ、ユニオンスクエアベンチャーズらから資金調達を実施、7,500万ドルのシリーズCを収めており、CNBCが毎年発表するDisruptor 50では2014年に続いて2015年もノミネートされた。


参考:
Coinbase – Coinbase expands to Singapore
Coinbase – Coinbase expands to Canada

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36