LINEで送る
Pocket

coinbase-1

ビットコインの総合企業コインベース(Coinbase)は、オーストラリアのFinTech VCであるリーンベンチャーより戦略的出資を受けたことが明らかとなった。リーンベンチャーは今年1月に実施されたCoinbaseのシリーズCにも出資しているが、今回はウェストパック銀行のファンドから捻出し、ポートフォリオに加えるという。

7500万ドルを調達したシリーズCでは、ユニオンスクエアベンチャーズやアンドリーセン・ホロウィッツ、DFJなどのシリコンバレー名門VCに加え、BBVAやUSAA、ニューヨーク証券取引所などの巨大金融機関が出資している。また、NTTドコモや元シティグループCEOであるビクラム・パンディット氏、元トムソン・ロイターCEOであるトム・グローサー氏が参加した。

Coinbaseの目的は世界中にビットコインの市場を作ることであり、現在欧米25カ国に展開。セキュリティやコンプライアンスへの投資を中心に、国際展開を目指している。同社は声明で次のように述べた。

「リーンベンチャーの最大の投資家であり、世界のトップ15銀行であるウェストパックとのコネクションを構築することを目的として出資を受け入れました。我々は今後、世界中のビットコインに関する洞察を密接に共有し、連携していきます。」

また、ウェストパックの担当者は次のように語った。

「Coinbaseは、次世代のセキュリティに多額の投資を行っています。リーンベンチャーの投資はデジタル通貨やその周辺技術に関する鋭い洞察をもたらしてくれることでしょう。」

Coinbaseは現在、230万人のアカウントを保有し、300万のウォレットを保有。4万のビットコイン決済導入店舗と、7000の開発者向けアプリ利用者を持っているとのこと。プレスリリースでは出資規模が明らかにされていないが、シリーズCの規模から見て1000万ドル以下の規模であろうと噂されている。

また、Coinbaseは昨日、ギリシャの銀行窓口業務停止の知らせを受け、ユーロによるビットコインの購入についての手数料を廃止することを告知。ユーロ圏の人々のビットコインへの関心の向上を受け、一週間限定のキャンペーンを行っている。ギリシャのユーロ離脱危機は、ギリシャ人のビットコイン購買には結びついてはいないものの、世界的な関心としてビットコインが改めて注目されはじめているようだ。


参考:
Coinbase – Reinventure Invests in Coinbase
smh – Westpac VC invests in Bitcoin player Coinbase

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36