LINEで送る
Pocket

hp

米ヒューレット・パッカード社は、ビットコインの背後にある技術の可能性に多大な価値を見出しているようだ。同社は公式アカウントから「ビットコインにおいて、契約は取引そのものだ」とブログへのリンクを添えたツイートを行った。

同社によれば、ビットコインに関して聞く多くのことは「誇大広告」であるが、ブロックチェーンに裏付けられたスマートコントラクトは、企業法務の業務や時間のコストを削減できる、真の価値を持つ技術だという。透明性が高く、あらゆる事態をリアルタイムで自動履行できるスマートコントラクトは、既存の金融機関や投資家の複雑なリスクを「ワープのような速度で」解決できる可能性がある。

「スマートコントラクトは、これまでの他の手段とは比べ物にならない革新的なソリューションです。銀行員やコンサルタント、会計士、弁護士のような人が介在する管理方法と比較してあまりにも高速であり、もはや、ワープのような速度だと言えるでしょう。」

ブロックチェーン技術のイノベーションは日を追う毎に進歩を遂げており、改ざん不可能で低コストなデータベースを活用すべく、昨今では様々な金融機関が研究開発を進めている。現状、金融機関の多くは帳簿付け替えの効率化のための技術としてブロックチェーンを見ているが、HPの分析によればむしろ、バックオフィス業務全体のコストダウンを行う技術だ。これが実現すれば、皮肉にも現在必要不可欠かつ高需要な職が失われることになると同社は予想した。

「現在数多くのイノベーターがブロックチェーンの技術的な取引量限界を取り払おうと試行錯誤しています。これが成功すれば、クレジットカード会社や決済プロセッサ、会計士、弁護士などの需要は衰退することになるでしょう。そして、企業や個人事業主の数十億ドルのコストが削減されることになります。これらの技術は世界経済全体の取引を加速させ、究極的には、IRSの存続が危うくなる可能性すらあることでしょう。」

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36