LINEで送る
Pocket

ncc2015-digital-garage

※この記事をシェアしてNCC2015の参加チケットをゲットしようキャンペーン実施!(詳細は記事下部に記載)

『THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2015 TOKYO』がまもなく始まる。

NCC2015はデジタルガレージの共同創業者であり、MITメディアラボの所長である伊藤穰一氏がホストとなり、最先端のIT技術やその周辺のインターネットビジネスについて徹底的に討論する一年に一度の祭典だ。久しぶりに東京に帰ってきたNCC2015の今年のテーマは、ふたつのバーチャル。『仮想現実』と『仮想通貨』の両面から、世界的なメガトレンドとなりつつある技術が私たちの生活へ与える影響とビジネス機会について、国内外からその分野のエキスパートをお呼びし、最先端技術への理解を深めていくことが狙いだ。協賛には価格コム、森ビル、マネックスグループに加え、日本のビットコイン企業bitFlyer、Luxstackが参画した。

Day 1 – デジタル通貨の未来

7月6日(月) Day1は、仮想通貨に焦点を当てた『デジタル通貨の未来』について、ビットコイン周辺の技術開発から法規制、ビジネス、新決済ネットワーク、投資までビットコイン産業をあらゆる面から俯瞰し、理解を深めていく内容となっている。

注目すべきは、今年4月に伊藤穰一氏が主導し発足したMITメディアラボ・デジタル通貨イニシアティブから、ビットコインコア開発の標準化を監督するブライアン・フォード氏、ビットコインの誕生からビットコインのコア開発に携わってきた元Bitcoin Foundationのコアディベロッパーであるコリー・フィールズ氏がセッションを行う点だ。ブライアン・フォード氏はイニシアティブに加わる以前、ホワイトハウスにてモバイル端末やクラウド産業におけるシニアアドバイザーとして産業発展に貢献してきた人物だ。

また、前の告知からのアップデートとして、日本から日本価値記録事業者協会(JADA)の理事を務めるbitFlyer代表取締役の加納雄三氏、JADAの顧問弁護士を務める斎藤創弁護士、ビットコインエヴァンジェリストの大石哲之氏が新たな登壇者として加わった。

Day 2 – 仮想現実の未来

7月7日(火) Day2では、Oculus Riftなどで最近話題沸騰の仮想現実に焦点を当てたテーマ『仮想現実の未来』について、ハードウェア、コンテンツ、サービスといった切り口から分析していく内容となっている。昨今の研究開発により急激に進化していくIT技術を活用し、『リアル』と『バーチャル』を融合することで生まれるメディア・アートや、まったく新しいビジネスモデルについても議論していく。

セッションでは、NASAをはじめとする研究機関でVR黎明期から仮想現実を研究してきた、この分野の第一人者であるスコット・フィッシャー教授が仮想現実の将来について語る。また、ソニーにおいてメガネ型のスマートデバイス「Smart Eyeglass」開発の陣頭指揮を取る竹内洋氏が拡張現実の可能性について語る予定だ。

仮想通貨と仮想現実が交わる未来

仮想通貨と仮想現実は、どちらもデジタル上に存在し実際に触れることができるという点で非常によく似た性質を持っている。ビットコインのような仮想通貨は、インターネットに接続されていればプラットフォームを選ばずどこででも利用でき、仮想現実は、空間さえ用意されていればインターネットで繋がれた友達同士が実際に触れあっているような体験をユーザーに与えることができる。

これらが交わることで、これまで対面で行っていたようなコミュニケーションや商取引をオンラインの場に移すことも可能になり、今までは考えられなかった対面のネットビジネスが生まれる可能性もある。仮想通貨は『お金のインターネット化』そして『インターネット上の現金』とも言われており、デジタルコンテンツとは非常に相性がよく、クリエイティブ産業を大きく発展させる触媒とも成り得る技術だ。また、スマートコントラクトと呼ばれる、紙の契約書に変わる、自動執行可能な電子契約プロトコルはネット上のさまざまな制約を取り払うことになる。

複製や改変ができず、P2Pで分散的に契約の繋がり「ブロックチェーン」を検証するビットコインテクノロジーについて興味がある方にとっては、今回のNCC2015の開催は最先端の知見を得る非常に良い機会だ。是非、この機会にデジタル通貨や仮想現実の世界を体験してほしい。


NCC2015公式サイト – http://ncc.garage.co.jp
チケット購入 – http://ncc2015.peatix.com/

BTCN特別企画:NCC2015入場券プレゼントキャンペーン

この記事をTwitterでシェアしてNCC2015の開催を盛り上げてくれた方の中から、抽選で2名様に「NCC2015入場2日通し券」をプレゼントさせていただきます!

【応募要項】
BTCN公式Twitterアカウントをフォロー
・Twitterでハッシュタグ「#btcn_ncc2015」とNCC2015への応援コメント(オプション)を付けてこの記事をツイート
・(例)「日本初のビットコインカンファレンス期待してます! http://btcnews.jp/ncc2015-campaign #btcn_ncc2015 」

【応募締切・当選発表】
・(締切)6月25日(木)
・(発表)6月26日(金)
・当選者の発表はTwitterのダイレクトメールによる連絡にてかえさせていただきます。

※下記注意事項を充分留意の上、ふるってご参加ください。


【注意事項】
・Twitterで記事をツイートする際、アカウント非公開設定になっている場合は抽選の対象外となります。
・ハッシュタグが含まれていないツイートについては、抽選の対象外となります。
・ツイートをRTするだけでは抽選の対象になりませんのでご注意ください。
・当選発表の際、BTCN公式アカウントよりTwitter DMにて当選者の方には氏名と所属を伺いますので、ご返信いただくようお願い致します。
・ご返信いただき確認が取れ次第、詳細をお伝えします。
・6月29日(月)までに返信がない場合、再抽選させていただく場合がございます。
・当選者に関しましては入場券のみのプレゼントとなりますので、NCC2015 Tokyo会場までの交通費はご自身でご負担いただきますようお願い申し上げます。
・当選者に関しましては、入場の際、所属のわかる名刺が2枚必要になりますので事前のご用意をお願いします。
・尚、当選者の選定基準については、お答え致しかねますのでご了承ください。
・開催日時や会場へのアクセス、より詳しい内容については公式サイトをご確認ください。

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36