LINEで送る
Pocket

patrick-byrne-overstock-issue-cryptosecurity-org

CoinDesk – Patrick Byrne onstage at Bitcoin2014.

米オーバーストック(Overstock.com)は、ブロックチェーンを基盤技術に用いた暗号化社債(Cryptobonds)2,500万ドル分を売りに出す準備を行っていることを発表した。

これは、同社の目論む暗号化証券(Cryptosecurity)取引プラットフォームプロジェクト「Medici」の一番最初のプロダクトとなる。TIGRcub(Top-Line Income Generation Rights Certificate)債として売りに出される2,500万ドル分の債権は、同社の暗号化社債販売プラットフォーム「TØ.com」上で売りに出される予定だ。

「TØ Technology」と呼ばれる同社の新プラットフォームは、証券取引市場における慣習的な「3営業日の待機期間」を排し、即日から取引を行うことができるという意味が込められている。

同社CEOであるパトリック・バーン氏は、プレスリリースの中で「ウォール街に暗号化革命が訪れた。」と雄弁に語り、更に「我々は、公式に世界初の暗号化証券を売り出せることを光栄に思う。」と述べた。また、バーン氏はTØの技術が「新興ベンチャーに対して透明性の高い資金調達手段を、安全かつ容易な形で提供できる」とし、未公開企業と投資家を結ぶ全く新しいプラットフォームであると語った。

TØプラットフォームは、ルール506(c)に基づき、まずは適格機関投資家のみを対象として、しばらくの間稼働する見込みだ。

同社が4月に米証券取引委員会に対し提出した目論見書は、現時点において承認されていない。しかし、オーバーストックはSECの承認プロセスを必要としない、いわゆるクラウドセールのプラットフォームとして利用できる暗号資産同士のトレードシステムに簡単に組み替えることが出来るシステムを構築しているとのことだ。

バーン氏が目指すのは、「ブロックチェーンによる、企業のための証券市場」である。バーン氏はウォール街を強く敵視しており、「自己利益のために多くの企業を破壊している」と強く批判し、「Naked Short Selling(カラ売り)」というページを公式サイトに載せ、当局や金融機関、政治家に対して働きかけている。

バーン氏やオーバーストックが目指す、オープンな証券取引市場が開かれるにはもうしばらくの時間が掛かりそうだ。しかし、バーン氏はこれを「小さな一歩だが、非常に重要な一歩だ。」と雄弁に語った。


プレスリリース
OverStock – Overstock.com Launches Offering of World’s First Cryptosecurity

  • ビットコインニュースを毎日お届け!

  • BTCN公式アカウントをフォロー

    follow us in feedly
シェアする

この記事を書いた人

ざきやま(山崎大輔)
ざきやま(山崎大輔)from Cryptocurrency world
ビットコイン専門記者 BTCN編集長
ブロックチェインの可能性を、知的財産の保護やゲーミングカルチャーへ応用できないかと考えてます。
monacoin:MTn7hiNovBHyN7gjtvD1Hh7W96Zmghp41B
bitcoin:1NK8S4ep9ZUZ9H9AmTAfvrCVVAKLbpmi36