LINEで送る
Pocket

★様子見

昨日は、反転し、現在2754$前後の推移。

相場は昨日と状況は変わらず、買い材料不足の中で、テクニカル的に売りサインも出ておらず、売り買い交錯の状況が続いている。

スクリーンショット 2017-07-28 12.01.47

短期的に注目している点として、日足一目均衡表の遅行線、25日線を指摘していたが、どちらも割れておらず、週足ベースでもまだ相場への期待がある状況にあると思われる。

相場は総じて、8/1のBCCのスタートに焦点が移っていると思われるが、現時点では、まだどの程度ハッシュパワーが集まるか定かではなく、本格的にブロックが積み上がるかわからないが、bitcoincashのページを見ると、BCCを扱う取引所が増加しているのが見て取れる。

マイナーの関心の第一歩は、この取引所がどの程度扱い、換金が容易か、という判断があるわけだが、取引所が増加しているという点を見れば、bitcoincashのプロモートに力を入れようとしている様が見て取れる。

現時点では、すでにbitcoincash にある程度の価格がつきそうな気配が見て取れるわけだが、ビットコインの価格にはすでにおおよそ織り込まれている状況と思われ、8/1スタートまでは様子見、以降は、取引所の取引状況や、ブロックの積み上がり状況などで、強弱感がはっきりしてこよう。

筆者の感覚としては、総じて静かなスタートになるのではないかと想定しており、ビットコインにおける価格影響はここ数日は限定的と見る。

 


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら

この記事を書いた人

独眼流
独眼流
さすらいの仮想通貨トレーダー。株式、FX、ヤフオクまで、トレードできるものならなんでも好物。安く買って、高く売るのが好き。