2019.07.11 (Thu) market

アルトコインの資金がビットコインへ流入、ドミナンスも増加

Written by 真田雅幸

現在の暗号通貨市場ではビットコインへ資金が集中しており、アルトコインからの資金流入が見られるようになっています。

BTCドミナンスチャート

資金が集まってきているビットコインの市場のドミナンスは現在67.7%を記録しています。これは2017年12月に最高値を記録した際のドミナンスと同程度の水準です。

Bitbank,LTC/BTC(日足)

Bitbank,ETH/BTC(日足)

ライトコイン(LTC)やイーサリアム(ETH)といったメジャーなアルトコインもBTC建てで見たチャートでは下落トレンドが続いています。アルトコインをビットコインへ変える動きがあり、ビットコイン価格の下支えになっているようです。

Coinbase,BTC/USD(日足)

ETHとLTCはBTCとの相関係数が低下しており、相関性に変化が見られるようになっています。ETHは7月1日にはBTCとの相関係数が0.96と非常に高い数値で推移していましたが、現在は0.65まで低下しています。LTCのBTCとの相関係数は-0.25で弱い負の相関関係となっています。

Binance,BNB/USDT(日足)

今年前半の暗号通貨相場の牽引役だったBNBはドルにペッグしているUSDT建てでも徐々に価格を下げてきています。今年BNBは最大で約600%価格が上昇していますが、現在は上昇トレンドがピークアウトしたようなチャートが形成されています。さらに取引量がピーク時の3分の1ほどまで減少していることからも需要の減少が見受けられます。

ビットコインの価格推移とアルトコインの価格推移の間には強い正の相関関係がある場合が多いですが、現在は相関関係が弱くなっておりビットコイン価格の上昇はアルトコインの価格の上昇には繋がっていないようです。負の相関関係のアルトコインもでてきていることから、ビットコインのチャートが強気の間はアルトコインの相場は厳しい状況が続きそうです。


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。