2019.09.02 (Mon) market

「XRP」WeeklyTradingSignal:止まらぬ下落

Written by 真田雅幸

WeeklyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が3EMAの下で推移
  2. 弱気バイアス・シグナル:Fisherが下落トレンド
  3. 弱気バイアス・シグナル:CCIが-100を下回る
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDが下落トレンド

XRP/JPY、週足 出所:Bitbank.ccより作成

8月第5週のXRPの週足終値は、前週比4.3%下落した27.1円でした。4週連続の陰線が記録され、年初来安値の更新が続いています。XRPの週足は短期移動平均線の3EMAを下回って推移しており、強い下落トレンドが発生してることがわかります。

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:「Fisher(-3.4)は下落トレンドが継続しています。」

弱気バイアス・シグナル:「CCI(-109.4)は-100を下回った弱気ゾーンで推移しており、売りシグナルが点灯しています。」

弱気バイアス・シグナル:「MACD(-3.2)はマイナス圏で推移しており、今週も続落しています。」

XRPは今週も下落トレンドが継続しており底打ちする様子は見られません。弱気筋が一方的に有利な相場が続いています。


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。