2019.09.05 (Thu) market

「BTC」DailyTradingSignal:乱高下する相場

Written by 真田雅幸

DailyTradingSignal

  1. 強気バイアス・シグナル:価格が14EMAの上で推移
  2. 強気バイアス・シグナル:Fisherが上昇中
  3. 強気バイアス・シグナル:CCIが100を上回る
  4. 強気バイアス・シグナル:MACDが上昇中


BTC/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

9月4日のビットコイン(BTC)の日足終値は、前日比0.1%下落した112.4万円でした。終値ベースではほぼ横ばいとなった昨日の日足ですが、高値(114.9万円)と安値(110.0)には約5万円ほどの価格差があり乱高下する展開でした。価格は14EMAの上位で推移しており強気を維持している一方、ドージキャンドルが記録されここ数日間の上昇の勢いに衰えが見られます。

Centered Oscillator Signal

強気バイアス・シグナル:「Fisher(0.69)はプラス圏での上昇を継続させています。」

強気バイアス・シグナル:「CCI(83.9)は昨日の終値が100を超え買いシグナルが点灯しています。一方、本日は100を下回り中立ゾーンで推移しています。」

強気バイアス・シグナル:「MACD(-9123)はマイナス圏で上昇中です。」

モーメンタムは強気を示唆しているものの、BTCは115万円付近のレジスタンスに近づいたことから上昇の勢いに陰りが見られます。強気相場の継続には昨日の高値の更新が必要です。


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。