2018.04.17 (Tue) news

コインべース、Earn.com(21inc)を100億円で買収

Written by 真田雅幸

米仮想通貨取引所のコインベースが、メッセージプラットフォームサービスを提供するEarn.comを買収したと発表した。さらにコインベースは、Earn.comのバラジ・スリニバサン最高経営責任者(CEO)を同社の最高技術責任者(CTO)に迎えることも明かした。

Earn.comは元々21Incという名のスタートアップだったが、昨年リブランディングを行い社名を変更している。21Incは、ビットコインのマイニング事業なども行っており、複数のベンチャーキャピタルから合計100億円以上の出資金を獲得していた。

ビットコインを使ったマイクロペイメントシステムと、メッセージプラットフォームを融合させたサービスを現在Earn.comはユーザーに提供している。登録しているユーザーは、質問メールの返信などを行うことで、ビットコインを報酬としてもらえる仕組みになっている。

コインベースは正確な買収額を公表していないが、コインデスクの調べによると仮想通貨、証券、現金、アーンアウトなどのM&A条項などを合計すると128億円の上るとのことだ。

Earn.comの広報担当社は、同社のサービスについて以下のように語っている。

「当社は初期段階からブロックチェーンを活用したアプリケーションの開発に注力してきました。そしてペイメントシステムとメッセージプラットフォームを組み合わせたプロダクトの完成に至りました。我々のサービスは多彩なビジネスの可能性を秘めています」

コインベースは先週、イーサリアムのモバイルウォレットを提供するサイファーブラウザーも買収している。複数のスタートアップを買収したことで、コインベースの今後のサービスにどのような変化をもたらすのかが気になるところだ。

昨年、仮想通貨市場が盛り上がった影響もありコインベースは、1000億円を超える収入があった。さらに企業買収のみならず多くのビジネスパーソンを他社から引き抜いている。最近ではリンクトイン、フェイスブック、ツイッターといった大手IT企業の重役ポストに就いていた人物のヘッドハンティングに成功している。潤沢な資金力を活かし仮想通貨業界において、更なるシェアの拡大をコインベースは狙っているようだ。


Coindesk


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!