2018.05.17 (Thu) news

中国工信部CCID、ブロックチェーン格付けを発表 ビットコインは13位

中国の政府系機関であるCCIDが、先週金曜の発表に基づくパブリックブロックチェーンの格付けを発表した。

格付けの対象となったのは15種類の仮想通貨だ。評価基準は基礎技術・応用性・独創性の3軸で、その合計がランキングに反映されている。

首位を飾ったのはEthereumで、基礎技術=80.3点、応用性=23.7点、独創性=25.4点の評価が下された。合計点は129.4点で、2位のSteemに13.5点の差を付けている。Bitcoinは独創性で首位をとったが、基礎技術で最低の評価が下され13位の結果となった。

※画像はスコアを元に編集部が作成


CENA


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!