2019.01.22 (Tue) 13:42:27 breaking

SBIグループ、ウォレット開発会社に1500万ドルを投資

Written by BTCNアラート

日本の金融サービス大手SBI Groupは、スイスのスタートアップで薄型のハードウェアウォレットを製造しているTangemに対して1500万ドルの投資を行なったと発表した。このスタートアップはカードのようなウォレットを開発しており、店頭決済などに利用可能にすることを目指しているという。参照元


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。