2017.12.28 (Thu) news

韓国政府、仮想通貨取引所規制強化へ

Written by 真田雅幸

韓国政府は仮想通貨市場の過熱度合いを危惧し、投機的な投資を抑えるため、各取引所に対し本人確認の厳格化と本人と一致する銀行口座からのみ入出金を認めることを通達した。今回の声明は、韓国の公正取引委員会、警察庁、国税庁などの中央機関が共同で発表した。

今回の決定により、取引所の新規口座の開設は一時中断され、既存のユーザーに関しても本人確認が取れないアカウントは取引停止させられるようだ。本人確認の厳格化には、資金洗浄防止などの狙いもある。

市場のさらなる過熱を防ぐため、インターネット上で行われるマーケティングを通じた市場操作にも今後は調査の範囲が広がっていく模様だ。SNS上では仮想通貨の買いを煽るような投稿の後、その仮想通貨の値動きが活発になるなどの事象も多く発生している。

この速報を受け、市場ではビットコインの価格は下落。その他の仮想通貨の価格も下落傾向にある。


韓国政府プレス記事


Mail Magazine

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!