2019.02.27 (Wed) market

XRPがコインベースに上場し価格が高騰、インサイダー疑惑も

Written by 真田雅幸

暗号通貨人気上位のXRPが米取引所のコインベースへ上場することが発表されました。上場することが市場へ伝わるとXRPの価格は一時8%を超える高騰をみせました。

Bitbank,XRP/JPY1時間足チャート

発表直後は価格が高騰したXRPですが、37円のレジスタンスラインをブレイクアウトすることができず現在は価格を徐々に落としています。

ここで再び疑われるのがインサイダーの存在です。2017年にビットコイン・キャッシュ(BCH)がコインベースへ上場した際にもインサイダー取引の疑いが浮上しています。

Bitbank,XRP/JPY1時間足チャート

XRPの価格はコインベースへの上場が発表される約3時間前から上昇し始めています。これは上場の情報を先に掴んでいたインサイダーが買い上げたことが起因していると推測されます。

暗号通貨市場ではニュースが一般に広がった時点でインサイダーがすでに安値で仕込んでいて、個人投資家への売り浴びせを狙っている可能性があります。そのためニュースが出た直後に買うのはリスクが高いと言えます。

暗号通貨市場全体が盛り上がっている時期であれば、コインベースへの上場によるXRPの価格の上昇はより大きなものとなっていたでしょう。しかし、現在は市場全体が停滞しているため、価格への影響は限定的であったと言わざるを得ず、現在の価格は発表前とほぼ同水準にまで下落してきています。

Bitbank,XRP/JPY週足チャート

長期足のテクニカル的には、高値を徐々の切り下げる下降三角形を形成しており、買い需要が徐々に弱くなっていることを示唆しています。31円の下限のサポートラインを割ると、上昇期待を諦めた投資家の大きな売りが発生する可能性が高くなります。


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。