2018.10.10 (Wed) news

トレードシグナル:ビットコインが下落、リップルは間近安値を更新

Written by 真田雅幸

ビットコインが現在下落しています。昨日の安値を更新し、1BTC=73.8万円ほどで推移しています。ボリンジャーバンドも拡大しており、今後さらに下落するのか否かに注目です。

ビットコイン4時間足チャート

下落が継続した場合、前回の安値1BTC=73万円が次のサポートラインになると推測されます。

また、ビットコインと同様リップルも下落しています。リップルは10月7日に記録した前回の安値1XRP=53円を若干割り込みました。下落が継続した際の次のサポートラインは1XRP=50円付近となっています。

XRP4時間足チャート

現在、リップルの価格は3つの移動平均線(MA)の下で推移しているため、4時間足チャートでは弱気相場にあることがわかります。青線が7MA、黄線が20MA、緑線が50MAとなっています。4時間足チャートでは売り側が有利な相場状況となっています。


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!