2017.11.21 (Tue) market

ビットコイン 今日の相場・戦略 2017年11月21日

Written by 独眼流

★様子見

昨日も相場は強気が継続し、現在約8037$の推移。

相場は材料無き中でも、一貫して強気の動きで、相場の足取りは強い。

こちらは四半期先物であるが、つい先日まで四半期先物は、現物比でマイナスプレミアムであったが、現時点では四半期先物は現物価格を上回り、市場ムードは強気に転じていることが伺える。

通常、ビットコインの相場の天底では、満期日まで2~3ヵ月の期間を位残した場合、現物比±10~20%を示現するケースが多く、現在現物比+1%程度の状況下、この経験則を考えると、相場はまだ天井に達しているような過熱状態には至っていないと判断することができる。

筆者はショートで粘っているが、一方で、足取りは強く、押し目では方針転換も視野に入れ、相場を注視したいと思う。

さて、本日は軽く売りに押されている展開であるが、きっかけとなったのは、tetherのハッキングニュース

tetherというのは香港ベースの会社で、法定通貨とそれにペグする仮想通貨を発行することで、銀行間送金ストレスを解消するサービスであるが、そのUSDにペグしているUSDT30億円程度がハッキングされた模様。

3年前であれば、この金額は結構な騒ぎになろうが、現在の環境下では、この程度の額であれば本格的な売りの材料にはならないと考えられる。

現在、株式市場もそうであるように、金余りの環境下でリスク資産に資金が流れ込んでいる動きが継続しおり、ビットコインも材料がない中で、上昇トレンドが継続中。


独眼流の手口はこちら → ビットバンクトレード

★twitterはこちら


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!