2019.08.22 (Thu) market

「MONA」DailyTradingSignal:目立つ弱さ

Written by 真田雅幸

DailyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が間近安値を更新
  2. 弱気バイアス・シグナル:FisherがTriggerをクロス
  3. 弱気バイアス・シグナル:CCIが-100以下で推移
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDがマイナス圏で推移

MONA/JPY、日足 出所:Bitbank.ccより作成

8月21日のモナーコイン(MONA)の日足は8.18%下落し終値が150.5円でした。ここ3ヶ月間の最安値を更新しています。下落率は他のアルトコインと比べても高く、MONAの価格推移の弱さが目立ちます。昨日のリップル(XRP)対JPYの価格変動率は-3.29%、ビットコインキャッシュ(BCC)は-3.06%でした。

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:「Fisher(-2.62)は昨日の終値でTrigger(-2.35)をクロスしデス・クロスが発生しています。」

弱気バイアス・シグナル:「CCI(-128)は売りシグナルが発生する-100を下回った位置で推移しています。」

弱気バイアス・シグナル:「MACD(-15)はマイナス圏で推移しており、Histogram(-2.1)も下落幅を伸ばしています。」

現在は市場全体がビットコイン(BTC)と連動し下落しています。MONAは比較的大きな下落を記録しており、需要不足が伺える値動きです。


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。