2019.08.15 (Thu) market

DailyTradingSignal:割れた30円の壁XRP

Written by 真田雅幸

DailyTradingSignal

  1. 弱気バイアス・シグナル:価格が年初来安値を更新
  2. 弱気バイアス・シグナル:Fisherが下降中
  3. 弱気バイアス・シグナル:CCIが大きくマイナス
  4. 弱気バイアス・シグナル:MACDの下落が加速

BTC/XRP、日足 出所:Bitbank.ccより作成

XRPの8月14日の日足終値は28.18円を記録し年初来安値を更新しました。昨年8月以来守られてきた30円のサポートラインも割り込んでおり強い下落を記録しています。

Centered Oscillator Signal

弱気バイアス・シグナル:Fisher(-3.4)は下落が継続しています。

弱気バイアス・シグナル:CCI(-238)は売りのシグナルが発生する-100を大きく下回っており、強い下落を示唆しています。

弱気バイアス・シグナル:MACD(-1.8)を見ると、Histogram(-0.3)が下方へ伸びており下落が加速していることがわかります。

BTC/XRP、週足 出所:Bitbank.ccより作成

XRPの価格は現在27.4円ほどで推移しており、これは2017年12月の価格帯と同程度の水準です。

XRPは強い下落トレンドが継続中です。30円を割ったことがさらに大きく売りを加速させたようです


免責: BTCNは仮想通貨・ブロックチェーン情報の提供を目的としており、投資の勧誘を行うものではありません。また、BTCNおよびビットバンク株式会社はBTCNで発信する情報の内容について、一切の保証や責務を負わないものとします。投資の判断や意思決定に関しては、BTCNの各利用者ご自身の責任において行って下さい。
情報開示: BTCNは、仮想通貨取引所「bitbank」を運営するビットバンク株式会社が運営しています。

無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。