2017.07.12 (Wed) news

ビットバンク、セレスより8億5000万円を調達

bitbank-ceres

ビットバンク株式会社(品川区、代表取締役CEO:廣末紀之)が、株式会社セレス(港区、代表取締役社長:都木聡、東証一部:3696)より、一部既存株主からの譲渡を含め、総額8億5000万円を調達、資本業務提携を行った。

同社が今年3月に立ち上げた仮想通貨取引所「bitbank.cc」の強化、およびライトニング・ネットワーク等の最先端技術の研究開発に力を入れる。

これに伴い、セレスはビットバンクが提供する仮想通貨取引所のホワイトラベル提供サービス「bitbank for broker」の導入も検討する。また、IoM(インターネット・オブ・マネー)の実現に向けたマイクロペイメント技術の共同開発、およびトークン・エコノミーに向けた事業展開も模索する。

資金調達に伴い、セレス代表取締役社長の都木聡 氏は、ビットバンクの取締役に就任する予定だ。

ビットバンクは、2014年5月「ビットコインをすべての人に」をスローガンに立ち上げられた仮想通貨関連企業。ビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップルなどマルチカレンシーに対応した仮想通貨取引所「bitbank.cc」を運営するほか、国内最大級のビットコイン・ブロックチェーンメディア「BTCN」、および国内唯一のブロックチェーンエンジニア向けの教育プログラムである「ブロックチェーン大学校®」などの事業を展開している。

また、同日にビットバンクはイーサリアムの取扱いも開始した


※BTCNは、ビットバンク株式会社が運営するニュースメディアです。

ビットバンク株式会社
株式会社セレス


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!