2019.08.06 (Tue) 7:47:59 breaking

連邦準備制度理事会、リアルタイム決済サービスを作成へ

Written by BTCNアラート

アメリカの連邦準備制度理事会は、米国内でより早い支払いに対応するためにFedNowと呼ばれる24時間稼働のリアルタイム銀行間決済・支払いサービスを開発することをプレスリリースで発表した。2023~2024年を目処にリリースされる予定でRippleなどの脅威になる可能性もある。参照元


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。