2019.05.28 (Tue) 1:15:30 breaking

EYがワインのトレーサビリティ用ブロックチェーンを構築

Written by BTCNアラート

EYは23日、消費者がワインの産地や品質、信頼性を判断するのに役立つ企業向けブロックチェーンプラットフォームを構築した。消費者はワインのボトルに付いているQRコードをスキャンすることで、産地や利用された肥料、運搬方法などを確認できる。参照元


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。