2018.01.17 (Wed) news

詐欺疑惑のBitConnect 価格が90%下落

Written by 真田雅幸

今月4日にICOの差止め請求を受け詐欺疑惑がかけられていたBitConnectが、貸出及び取引プラットフォームの閉鎖を発表した。閉鎖の情報が市場に伝わると、BitconnectのトークンBCCの価格は急落し、前日の最高値1BCC=330ドルから22ドルまで価格を下げた。下落率は90%を超えた。


プラットフォーム閉鎖の主な理由は明かされていないが、BitConnectは今月10日に予定していた新たなICOの発行に対してノースカロライナ州とテキサス州から差し止め請求を受けていた。両州は、BitConnectのICOは証券に該当し正式な発行手続きが済んでいないとしている。

BitConnectは、独自トークンBCCの年利は100%を超えるなどと謳い投資家を引き付けていた。一方、どのような方法でこの顧客の資産を増やすかなどの詳細な説明がなかったため、ネズミ講のような詐欺であると批判されていた。

仮想通貨は世間の注目の高まりと共に資金が流入しやすい環境が続いていた。一方、投資家はトークンの中身を理解せず発行者側の情報を鵜呑みにし、お金を騙し取られるなどの事件が増加している。BitConnectのような仮想通貨は、一瞬で価格が跳ね上がり収益を上げることができるが、その逆もまた然りといったいい例だろう。


TC


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。