速報 breaking Page 1 - 244

    2019.08.21 (Wed)

    • 8:25
      米SECがICO Researchと約25万米ドルで示談

      米国の証券取引委員会(SEC)が発表するところによれば、ロシアのICO調査・評価団体であるICO Researchが268,998米ドルで示談とすることにしたという。SECはICO Researchが「独立した分析的調査を行う評価団体」と称しながら、同団体が評価を行なった発行人から支払いを受けていることを明らかにしておらず、客引き禁止規定に反したとして事実関係を調べていた。参照元

    • 7:57
      WhatsApp、インドネシアで電子決済ローンチか

      FacebookのメッセージサービスであるWhatsAppが、インドネシアで電子決済サービスのローンチに向かっている。現在は当局からの許可を待っているところだ。同電子決済サービスは既にインドで展開されているが、規制上の理由でインドで行われているようなP2P決済を行うのではなく、デジタルウォレットのプラットフォームとしてローンチされると考えられている。参照元

    • 0:19
      Bitcoinのハッシュレートが最高値をさらに更新

      Bitcoinのハッシュレート(マイニングに用いられるの総計算量)は先週の価格下落で一時期下がっていたが、再び持ち直し、従来の80EH/sを更新して82.5EH/sまで上昇した。(EHはエクサハッシュで一秒間に百京回のハッシュ計算に相当する)マイナーがより高性能なASICを大量に利用しているとみられる。参照元

    • 0:10
      「Bitcoin」のツイッターアカウントがJustin Sunのフォローを外す

      96万以上のフォロワーを有する「Bitcoin(@Bitcoin)」を名乗るツイッターアカウント(運営者は謎)がTronの創設者のJustin Sun氏のフォローを外す動画を投稿した。また、同氏はRoger Verの運営するBitcoin.comのリンクを外している。(Roger氏はBitcoin Cash派)参照元

    2019.08.20 (Tue)

    • 23:59
      Bitcoinの新しいスクリプト言語、Miniscriptが発表される

      プログラマーのPieter Wuille氏はBitcoin専用のスクリプト言語(スマートコントラクトのようにBitcoin上の挙動を指示する言語)であるMiniscriptの概要をメーリングリスト上で明らかにした。従来のスクリプト言語より簡単に記述できるようにすることを目指すという。参照元

    • 23:36
      Booking HoldingsのCEO「仮想通貨は特に米国外で伸び続けるだろう」

      旅行関連のオンライン・サービス大手であるBooking HoldingsのCEO、Glenn Fogel氏はSkift Global Forumに先だったインタビューで、「仮想通貨は、クレジットカードによる決済システムが浸透している米国外で特に伸び続けるだろう」と発言した。同社はフェイスブックの仮想通貨Libraに参画している。参照元

    • 23:26
      Messari、レジストリに10のプロジェクトを新たに追加

      ブロックチェーン分析会社のMessariが運営している情報レジストリに10のプロジェクトが新たに追加された。追加されたプロジェクトの中には、時価総額で上位100位に入っているCardano、Lisk、V SystemsやBeamもある。同レジストリは、プロジェクトの公開情報を集め、透明性を高めることを目的としている。参照元

    • 23:17
      Binance、2億のALGOステーキング報酬プログラムに参加へ

      新しいプロトコル、Algorand(ALGO)による2億ALGOのステーキング報酬プログラム(Staking Rewards Program)にBinanceが9月1日より参加すると発表した。Binanceは既にAlgorandの2.2億ALGOステーキング・プログラムに参加しており、2件目の参加となる。参照元

    • 9:34
      Huobi、公式ウォレットにMakerDAOのアプリをサポート

      仮想通貨取引所のHuobiは、公式ウォレットにMakerDAOが発行しているMKRトークンやステーブルコインのDai、そしてDaiを発行するための分散アプリケーション(Dapp)をサポートすることが報じられた。参照元

    • 9:31
      Binance、iOSアプリがAppストアに復帰

      BinanceのiOSアプリは今年5月にAppストアから一度は削除されたものの、先ほど復帰したことが確認された。本来ならもっと早い時期に復帰予定であったが、Apple側のレビューが遅れていた。参照元