速報 breaking Page 169 - 190

    2018.08.09 (Thu)

    • 22:09
      南アフリカ、仮想通貨規制の法律の草案を公表

      最近仮想通貨投資が盛り上がりを見せている南アフリカで仮想通貨規制に関する法案のドラフトが公開された。仮想通貨は投機商品に近いものとして扱われ、無形資産として保護される一方、キャピタルゲインに税金が課される。

    • 12:48
      Bittrex 、Ethereum ClassicとXRPを追加

      仮想通貨の交換やウォレットサービスを展開するBittrexが8月8日にEthereum ClassicとXRPとUSドルの取引ペアを追加する方針を公式発表した。同社は徐々にドル市場にトークンを追加する方針を明らかにしていた。

    • 12:48
      米イェール大、仮想通貨の価格予想のシステムの提案

      アメリカのイェール大学の経済学者のアレ・ツィビンスキーとユークン・リュー博士は仮想通貨について包括的な研究を進め、価格予想のシステムについて提案している。同氏らはBitcoinの価格が1週間以上上昇すれば、その翌週には成長を続ける可能性が高いと主張している。

    • 12:32
      アメリカプロゴルフPGAのサーバーがハッキング、Bitcoinを身代金に

      アメリカのプロゴルフツアーなどを主催しているPGAのアメリカのサーバーをハッカーが乗っ取り、選手権に関する選手権に関する重要なファイルにロックをかけ、復号ソフトウェアを送るための代金(身代金)としてBitcoinを要求した。

    2018.08.08 (Wed)

    • 18:21
      Bitcoin ETF遅延決定後、ほとんどの仮想通貨が下落

      SECのBitcoin ETFの承認の遅延決定を受け、Tether以外の主要な仮想通貨(取引高上位10銘柄)の全てが下落し、特にETFの対象となっているBTCは7000ドルを割るなど、大きな下落を見せている。

    • 18:21
      英金融行動監視機構(FCA)、クローン企業に警告

      英金融行動監視機構(FCA)は投資会社フェアオークス・キャピタル株式会社のクローン会社(許認可がおりている企業と似た名称を使うことで、届け出をしていないにも関わらず顧客の信用をえて不正に行動する企業)であるフェアオークス・クリプト、という企業が現れたことを警告している。

    • 15:18
      Bitmain、時価総額が150億ドルに

      仮想通貨のマイニングを行なっているBitmainはソフトバンク(日本)とTencent(中国)からの投資や、Uberの15%の株式保有を含む投資などの影響により、時価総額が150億ドルと計算され、一部報道では今年9月に香港証券取引所でIPOを開始する予定だという。

    • 15:18
      Omniex、元SECおよびFDIC執行役を取締役会のアドバイザーに任命

      法人向け仮想通貨トレーディング・プラットフォームを運営するOmniexは米証券取引委員会(SEC)のアーサー・レビット元議長と連邦預金保険公社の元トップのシーラ・ベア(Sheila Bair)議長を取締役会のアドバイザーに任命した。

    • 11:09
      Ethereum、スパム攻撃の疑い

      昨日から、ネットワークの混雑が発生しているEthereumで、一つのアドレスに紐づいた大量のトランザクションが観測されており、Ethereumネットワーク自体がスパム攻撃の対象になっている可能性があると報じられた。

    • 11:09
      米SEC、またもBitcoin ETF承認に関する決定を延期

      アメリカの証券取引委員会(SEC)は 8/7付の文書で、投資会社のVanEckと金融サービス会社のSolidXによって運営され、シカゴオプション取引所(CBOE)のBZXエクイティ・エクスチェンジに上場する予定のBItcoin ETF承認の決定を9月30日まで延期することを決めた。