速報 breaking Page 190 - 344

    2019.04.10 (Wed)

    • 11:56
      Bitstamp、ニューヨーク州のBitLicense取得

      ルクセンブルグに本拠をおく取引所であるBitstampは、ニューヨーク州の金融サービス局(NYDFS)からBitcoin(BTC)を購入および販売サービス、およびXRPを用いた資金の移動および保管に関するライセンス(BitLicenseと呼ばれる)を取得した。参照元

    • 10:11
      TrueUSD、発行額以上のドル保有を発表

      米ドル建のステーブルコインであるTrueUSD(TUSD)は、準備金について公認会計士事務所Cohen&Companyから監査を受け、発行額198,982,291 ドルを超える199,063,885ドルを保有していることを発表した。TetherがUSD以外の資産を準備金に含める動きに対抗する姿勢。参照元

    • 10:05
      分散型保険のDharma、一般向けにサービス開始

      分散的な仮想通貨を用いたレンディングを行なっているDharma Labsは、現地時間4/8に一般向けにサービスをローンチしたと発表した。同社は700万ドルの融資を得ており、最初はEthereumとDai(ETH担保のステーブルコイン)を用いたレンディングが可能。参照元

    2019.04.09 (Tue)

    • 22:32
      Monero、Ledgerのウォレットに関するバグを修正 資金の回収にも成功

      MoneroはハードウェアウォレットのLedgerを利用した際に入金した残高が記録されず、資金が消失してしまうバグに関して修正バッチをすでに当てたと公表した。また、それに伴い消失した資金をきちんと記録することにも成功し、結果的に資金の回収に成功する形となった。参照元

    • 22:32
      Bitfinex、1万ドルの最低資本規制を撤廃へ

      香港の仮想通貨取引所であるBitfinexは利用可能なユーザーの資本を最低1万ドル以上としていたがこの規制を撤廃するとMedium上で発表した。ユーザーからの要望が多かったことが要因とし、門戸を広げるにあたりアップデートも行なったという。参照元

    • 10:01
      Bitcoin Core、次のアップデートでハードウェアウォレットでもフルノードにアクセス可能に

      Bitcoin Coreの次のアップデートでハードウェアウォレットでもフルノードに直接アクセスが可能になり、これにより自らの資産をサーバーを介さずに直接確認でき、セキュリティ性能の高いハードウェアウォレットと併せることでセキュリティの飛躍的な向上が可能になるという。参照元

    • 9:56
      Bitcoin WalletのElectrum、サーバーにDoS攻撃を受けていることを公表

      Bitcoinで人気のあるウォレットの一つであるElectrumは同社のTwitterで、Electrumの偽のサーバーをたててそこにアクセスさせ、アップデートを促すことでユーザーの資金を不正に引き出すハッキング攻撃を受けていると公表した。すでに数百万ドルが被害を受け、同社は最新版にアップデートすることでフィッシングに引っかからないようにと呼びかけている。参照元

    • 9:03
      QuadrigaCXが正式に破産宣言

      CEOの死去により秘密鍵を紛失したカナダの仮想通貨取引所であるQuadrigaCXが正式に破産を宣言した。監査法人のアーンスト&ヤングの破産勧告に従った形で、アーンスト&ヤングはそのまま破産管財人となることで債務の整理等に当たる。参照元

    • 9:03
      Coinbase Pro、MKR・EOS・REPのサポートを開始

      Coinbaseの機関投資家向けの取引所であるCoinbase ProはMaker(MKR)とAugar(REP)という2種類のERC-20トークンの他にEOSの計3種類を新たにサポートすることを発表した。現在は送金受付中であり、流動性を担保でき次第取引が開始される。参照元

    2019.04.08 (Mon)

    • 20:07
      韓国、超党派の議員団が規制緩和を訴える

      韓国の野党で構成される超党派の議員団はブロックチェーン産業の成長を助けるため規制緩和を訴えていくことを明らかにした。文在寅政権や金融の規制当局がブロックチェーン技術に対して保守的な考え方を持っていると批判し、国家政策委員会の議長のミン氏を中心に規制緩和を積極的に提案していくという。参照元