速報 breaking Page 237 - 250

    2018.07.25 (Wed)

    • 13:47
      Coinbase、BCHのインサイダー取引について否定

      昨年12月、仮想通貨取引所のCoinbaseにBitcoin Cash(BCH)が上場した際に従業員がインサイダー取引を行い不当に利益を得ていたと顧客から集団訴訟を受けていた問題で、Coinbaseは多国籍の弁護士による第三者調査の結果、インサイダー取引は存在せず、懲戒免職等はしないと発表した。ただし、引き続き訴訟は行われる。

    • 13:37
      Binance、韓国への拡大を熱望

      BinanceのCEOであるCZ(Changpeng Zhao)氏は先週ソウルで行われたBlockchain Partners Summitにおいて韓国の仮想通貨市場の重要性に触れ、その上でBinanceは韓国語をサポートし始め、韓国人をディレクターとして雇用するなど韓国への拡大を示唆した。

    • 13:25
      マルタで双方向の取引可能なBitcoinATMを発表

      マルタのスタートアップのクイックメッツ社は販売・購入のどちらの取引も可能な世界初のBitcoinATMを発表した。
      現在はBitcoinLitecoinに対応しているという。

    • 12:39
      ビットコインはこのまま1万ドルへ、アナリストが予想

      CryptoCompareのCEOであるチャールズ・ヘイター氏は、「ビットコイン市場にブルが戻ってきた」とし、投資家は久々の値上がりを好感しトレンドが続くのではと語った。eToroのシニア・マネージャーであるマシュー・ニュートン氏は、1万ドルに到達するまで「戻し」は起こらないと予想している。

    • 10:11
      DI社のビットコインETF承認期限、9月21日で確定

      現在CBoEなど5社が米証券取引等監視委員会(SEC)にビットコインETFの承認を待っているが、うちDirexion InvestmentsのETFは24日の公聴会において9月21日に決定された。公聴会ではCBoEのビットコインETFについては言及されておらず、8月内に承認されるのではないかと期待が膨らんでいる。ビットコインの価格は現在93万円。前日比で8%上昇した(情報元)。

    2018.07.24 (Tue)

    • 14:22
      カナダ銀行、カナダ人の58%が投資目的でBitcoinを保有と発表

      カナダ銀行は昨年行った仮想通貨に関する調査の結果を発表し、調査時点で58%のカナダ人が投資目的でBitcoinを有しているという結果をまとめた。この調査が行われたのはBitcoinが最高値を更新した12/17の直前であった。

    • 13:49
      ロイヤル・メルボルン工科大学、学生の信用証明書発行システムにブロックチェーン

      オーストラリアのロイヤル・メルボルン工科大学はデジタル信用認定プラットフォームであるCredlyと提携して信用証明書発行システムにブロックチェーンを導入することに決めた。同校は早期に先端技術に触れてもらうことでイノベーションを目指したい模様。

    • 10:58
      メールプロバイダーのProtonmail、ブロックチェーンの利用を検討か

      メールプロバイダーのProtonmailは、以前から暗号化を利用するなどセキュリティとプライバシーに特化したサービスを提供しているが、同社がICOやウォレットに詳しいブロックチェーン技術者の募集を始めた。すでに同社ではBitcoinによる支払いが認められている。

    • 10:58
      Google、Cloud Platform Marketplaceで分散元帳(DLT)ソリューションを提供

      GoogleはCloud Platform MarketplaceにおいてDLTソリューションを提供するために、Digital AssetとBlockAppsの2つのブロックチェーン企業と提携していると発表した。前者はfintech、後者はDappsのプラットフォームを開発する企業だ。

    2018.07.23 (Mon)

    • 21:24
      ベトナム、マイニングリグの輸入禁止へ

      ベトナムの中央銀行は、マイニングリグ(マイニングのための装置)の輸入を中止に合意したと報じられた。
      これによりマイニングの規制が厳しくなる模様。