速報 breaking Page 4 - 244

    2019.08.19 (Mon)

    • 5:33
      サンディエゴの銀行が仮想通貨担保のローンを計画

      サンディエゴに本拠地をおくSilvergate Bankは仮想通貨で担保された、もしくは仮想通貨を貸し出すローンについて計画していることがSECに提出されたフォームS1(日本でいう目論見書や有価証券届出書)のなかで明らかになった。参照元

    2019.08.18 (Sun)

    • 23:44
      中国共産党、深圳経済特区で仮想通貨の研究を計画

      中国共産党の中央委員会が深圳経済特区での将来的な発展計画を発表し、仮想通貨やモバイル決済の研究を推進していくことを発表した。中国人民銀行が開発する独自の仮想通貨に関しては、完全に分散されている性質のものではないことが判明している。参照元

    • 22:14
      Poloniexのサイト、メンテナンスに入る

      仮想通貨取引所のPoloniexのサイトが一時的なメンテナンスに入った。間も無くポスト・オンリー・モードで再開するという。「(メンテナンスに関して)ユーザが心配することは何もない」とツイッターで投稿された。参照元

    • 20:09
      Litecoin創設者Charlie Lee氏、Casaへの投資を明らかに

      Litecoin創設者のCharlie Lee氏が、Bitcoinのプライベートキーのセキュリティ会社であるCasaに投資していることをツイッターで明らかにした。同氏は「CasaはBitcoinを使いやすいものにしている」と加えた上で、新たなプログラマーを迎えたと発表したCasaに祝福の言葉を贈った。参照元

    • 18:30
      29億ドルの出口詐欺PlusToken、メインメンバーは未だ逃亡中か

      29億ドルを集めた中国の出口詐欺のPlusTokenは、逃亡中だったメンバー6人は逮捕されたもののメインのメンバーとされる容疑者は捕まっておらず、最近になって資金を動かしている形跡が見られることが明らかになった。同詐欺についてはBitcoin価格下落との関連性を指摘する声も上がっている。参照元

    • 18:19
      Bitcoin価格、この一週間で約10%減

      仮想通貨データベースのCoin360°によると、Bitcoin(BTC)の価格はこの一週間で約10.4%の減少を見せ、10150米ドル・マークの維持のために踏ん張りをかけているところだ。Ethereum(ETH)については、時価総額が199億米ドルと、1位の地位を保っている。参照元

    • 12:11
      フィリピン、取引所の登録増える「クリプト・フレンドリーに」

      フィリピン中央銀行(BSP)が認可した国内の暗号通過取引所は13となり、その1つとなった取引所の親会社Satoshi Citadel Industriesを共同創設したMiguel Cuneta氏はnews.Bitcoin.comの記者に対し、同国が「一層、クリプト・フレンドリーになりつつある」と伝えた。参照元

    • 10:51
      韓国のCoinone、リスティング基準を発表

      韓国の大手の取引所であるCoinoneはリスティングに必要なトークンの基準について発表した。それによるとガバナンスの透明性やロードマップの実現度、トークンが集中していないかどうかなど9項目にわたる評価基準を設定している。参照元

    • 10:47
      NEO、CelerNetworkの利用を検討か

      ブロックチェーンのNEOは、スケーラビリティの向上のためCelerNetworkと呼ばれる独自トークン(CLER)を用いたレイヤー2のスケーリングソリューションを取り入れるか検討していることが明らかになった。CLERはBinanceから最近IEOされたトークンでもある。参照元

    • 0:41
      韓済州島、ブロックチェーンのハブ都市目指し調査へ

      韓国南部の済州島は、将来的に島をブロックチェーンの世界的なハブとすることを目指し、その戦略などに関して今年12月まで調査業務を行うための予算を拠出することを発表した。調査はクラウド・サービス・プロバイダのTilonが行う。同島は過去にブロックチェーン特区の候補地として名乗り出ていたが、指定はされていない。参照元