速報 breaking Page 9 - 134

    2019.02.02 (Sat)

    • 15:24
      ロシアで51台のBitcoin ATMが合法的に稼働しているとの報告

      ロシアの業界団体であるRacibなどが行なった調査によるとモスクワを中心に51台のBitcoin ATMが合法的に稼働していると報告した。ロシアでは規制が定まっていないことや中央銀行の反対などから昨年の9月にはBitcoin ATMが押収される事態になっていたが進展が見られたと考えられ、月に平均1800ドルの利益をあげているという。参照元

    • 15:20
      Coingate、XRPのサポートを開始と発表

      リトアニアに本拠を持つ仮想通貨支払いサービスを行なっているCoingateはXRPをネイティブでサポートすると同社のツイッター上で発表した。これにより同社の顧客である4500近い店舗でXRPの支払いが可能になるという。参照元

    2019.02.01 (Fri)

    • 23:16
      ニューヨークの規制当局、Bitcoin ATMの企業にライセンス付与

      ニューヨークの金融サービス局(NYDFS)は、ニューヨーク市を中心に活動するBitcoin ATMの企業であるCottonwood Vendingに対して仮想通貨の取り扱いの資格である通称BitLicenseを付与したとNYDFSの公式ツイッターが発表した。参照元

    • 23:16
      IBM、オレンジ約28トンのトレーサビリティに関する試験を完了

      IBMは中国からシンガポールに運ばれた28トンのみかんの電子船荷証券(e-BL)を同社のブロックチェーン技術で記録し、コストカットを目指す実証実験を完了したと発表した。また、海運業において多く見られる詐欺や改ざんのリスクを大きく下げることができるという。参照元

    • 17:30
      BinanceがSimplexとの提携でクレジットカード決済が可能に

      仮想通貨取引所のBinanceはクレジットカード決済会社のSimplexと提携することでMastercardおよびVisaカードでの決済が可能になったと発表した。昨日からBitcoin、ETH、XRP、LTCを購入できるようになったという。参照元

    2019.01.31 (Thu)

    • 21:48
      盗難された1,100万ドル相当のIOTAが発見される

      昨年の1月から85名に渡りおよそ1,100万ドル相当のIOTAを盗難したとしてイギリスとドイツの機関によって36歳のイギリス人の男を逮捕したが、その男のPCからシードを取得、ウォレットにアクセスし、ほぼ全額のIOTAの確保にに成功したと発表した。男はハッカーグループなどには所属していないと見られる。参照元

    • 21:48
      ロシア、下院議長が仮想通貨関連に早期に取り組むよう勧告

      ロシアの下院議長は、仮想通貨関連の規制の法案を含むデジタル経済に関する法案について早急に議論し決議するように求める勧告を行なった。ロシアの下院ではこれらの法案が審議されずに20件以上溜まっており、マイニングなどで仮想通貨に対する期待が大きいことや体制への影響を考えると妥当な勧告と言える。参照元

    • 19:26
      イタリアの郵便サービス、Hyperledgerコミュニティに加盟

      イタリアの郵便サービスを手がけているPoste ItalianeはHyperledgerのコミュニティに加盟したと報じられた。同社はHyperlegreのブロックチェーン技術を導入することでデータの保護を促進することを目指しているという。参照元

    • 18:27
      DEX(分散型取引所)での取引高が過去最低に

      DEX(分散型取引所)は分散的に為替取引が可能になるDappsとして非常に期待されているものの、月間の取引高では2018年5月の15億ドルをピークに減少を続けており、2019年1月の取引高は4900万ドルと統計を開始した2017年6月以来過去最低となったという。参照元

    • 16:36
      Wrapped Bitcoin(WBTC)プロジェクト正式に立ち上げ

      Ethereum上でBitcoinと完全に1:1でペッグされたERC-20トークンであるWrapped Bitcoin(WBTC)を開発するプロジェクトが正式に開始された。DEX(分散型取引所)を含む様々なEthereumのDapps上でBitcoinを利用できるようになるという。参照元