2018.03.20 (Tue) news

トランプ大統領、ベネズエラのペトロに対して大統領令を発動

Written by 真田雅幸


トランプ大統領は、ベネズエラの独自の仮想通貨「ペトロ」に対する大統領令を発令した。アメリカでの全てのペトロに関わる金融取引を禁止した。ペトロは、ベネズエラのマドゥーロ大統領主導のもと今年2月にプレセールが開始されている。

今回の大統領令は、2015年8月と2017年8月に発動した大統領令の追加措置だ。大統領令の公式声明によると、ペトロの発行は、アメリカからの制裁を回避するものだとし非難される行為であり違法だとしている。

 2018年1月9日以降にベネズエラ政府によって発行されたデジタル通貨、デジタルコイン、デジタルトークンに関連する全ての取引を禁止する。

公式声明では、アメリカ国内における個人や団体のペトロの金融取引の関与も認めないとしている。一方、インターネット上で行われる仮想通貨の取引の性質上、アメリカ政府がすべての取引を監視することは事実上不可能だとみられている。

トランプ氏は米大統領として史上初めて仮想通貨に対する大統領令を発令したことになる。今後は、この大統領令を受け各国がペトロに対しどのような対応を取るのかに注目だ。

大統領令は、3月19日米東海岸時間12時15分より有効化されている。


大統領令公式声明


無料メールマガジン

BTCNの最新ニュースを毎日お昼ごろお届けします!


まだデータがありません。